読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

せっかく非日常を体験するのに、トラブルが起こらないなんて楽しくない!

昨日は八時ごろから部屋を暗くして布団に丸まっていました。 それで、ヘミシンクという周波数がうんたらかんたらの特殊な音楽を聴きながら、長時間ぼーっとしていました。 おかげ様でテンションも戻って、今日は朝から活動的に過ごすことができました!

「賢い選択」をすることをあきらめました! もう、ぜんぶ直感で決めてやるー!!

こんばんは、引っ越しの準備で早くもプッツンしたつるぞのです。 もう、ぜんぶ適当でいい!!!!(笑) どうにでもなれーーーーーーーー\(^o^)/オワタ

同棲生活で「自由にやりたい!」と感じるのは、単なるわがままではなく「彼氏のことをいつまでも大好きでいたいから」でした。

日曜日に近所のジョーシンでエアコンやら洗濯機やらを購入してきました。 引っ越し先に直接配送して設置してもらえるようにお願いしたのですが、洗濯機置き場の蛇口の形状やクーラー取りつけ場所のコンセントの位置を聞かれて焦りました(笑) ↑部屋数が多い…

好きな仕事で二人が遊んで暮らせるくらい稼げるようになって、彼氏をマネージャーとして雇いたい!

最近、ツン様の「時間がある時に二人でできる副業ないかな?」という一言がきっかけで、カップルビジネスを考え始めました! 「二人が夢中で楽しめることって、なんだろう?」 あれこれ想像をふくらませながらスケッチブックにネタ出し中♪私たちは共通の趣味…

小説のコーチの面接に合格しました! ~面接は「テスト」じゃなくて「お見合い」みたいなもの~

なんか気の向くままに動いていたら、小説のコーチとして働くことになっちゃいました(え? ※契約違反になるので会社名などは出せませんが、行く行くは個人的にワークショップを開く予定なので、そのときはこのブログでも告知させていただきます! 先月くらい…

フラットな関係を意識することは、お互いの言葉を重く受け止めすぎないことに繋がる!

先日、心屋関係のセミナーで知り合ったHちゃんと、梅田でお茶してきました♡ (本人は嫌らしいんですけど)独特の雰囲気が好みで、興味の対象も似ていることが判明したので、思いきってお誘いしてみたんです。

私は彼女たちのようには生きられないし、逆に彼女たちも私のようには生きられない

私、自分の生き方は「誰にでもできるかんたんなもの」だと思っていました。 だって、基本働かなくていいし、文章を書くことなんて誰にでもできるし(しかも、それでお金を稼いでいるわけでもない)、家事も一人分なら楽勝だし、なーんにも難しいことなんてし…

月に一回程度のファンミーティングを計画中! 興味がある人はアンケートにご協力お願いします!

大木ゆきのさんの「神さま! がんばるのは嫌ですが、大成功する方法を教えてください!」の中で、「自分のサービスを多くの人に知ってもらうために、低価格で試しやすいメニューを用意するといい」という アドバイスが出てきます。 「なるほど、それもそうだな…

彼氏と同棲することがずっと不安だったけど、不安を出し尽くしたら吹っ切れた話

ツン様とは付き合い始めたころから一緒に住むことを意識していて、あとはタイミングの問題という感じでした。 でも、前回の記事に書いたとおり、私はずーっとそれが不安だったんです。

大阪府周辺で行政書士・社労士・弁護士を探している方、私の父または恋人を紹介します!

私の父は行政書士と社労士の事務所を経営しています。 さらに恋人は弁護士の事務所をやっています。 士業って、本当に人によって全然仕事の質が違うし、対応の仕方も雲泥の差がつきます。 これを読んでいる人の中には、これまでに嫌な思いをされた方はもちろ…

誰かのネガティブな発言に反応したら、自分の中にある不安に気づくチャンス!

この間、数年ぶりの再会をした友だちから、 「あなたと彼はまだ付き合い立てやもんね。今が一番楽しい時期やね~。これからやね。これからいろいろあるよ~」 と言われたんですけど、その瞬間すっごく嫌な感じがして、しばらく思い出すたびにイライラしてい…

新居が決まりました♡来月の後半から同棲生活スタートです

昨日、ツン様と一緒に住む部屋を探しに行ってきました。 部屋探しって、なかなか理想の物件が見つからなくて、物件を回るたびにどんどん不安になっていくというイメージが強かったんですけど、今回はあっけないくらい簡単に部屋が決まってしまいました。

理想の仕事スタイルと欲しい収入を書き出してみたら、とんでもない矛盾に気づいた!

つい最近、大木ゆきのさんの新刊「神さま! がんばるのは嫌ですが、大成功する方法を教えてください!」を購入しました。 この本には読者限定のグループページがあって、そこで自分がやっていることを投稿したりできるんです。それ目当てで購入しました(笑) ブ…

今の収入に対して「不当な額を受け取ってる」と思ってたけど、勝手に自分の価値を低く見積もってるだけだった

実家から給料としてもらっているお金に対して、ずっと罪悪感を持ち続けています。 父親も母親も全然そんなこと考えてないのに、「不当な額を受け取っている」という思いが抜けないんです。 それについては何度か二人に正直に話していて、父からは「儲かった…

「嫉妬されるのが怖い」理由を掘り下げていったら、自分だけ幸せであることに罪悪感を持ってることがわかった

火曜日に、今年知り合ったばかりのHちゃんと初のお茶会を開きまして、いろいろ突っ込んだ話をしてきました。 (↑本文とは関係ないけど、恋人への嫉妬に苦しんでるときに読んで心が落ち着いた本です) そのときに、最近ずっと心の中でくすぶっていた「嫉妬さ…

毎日必死で手づくりのご飯を用意しなくて大丈夫!? こだわっているのは自分だけでした( ゚Д゚)

もうすぐ私の部屋の二年縛りが終わるので(二年以内に解約すると、解約料金を取られるんです)、ゴールデンウィークが明けたら本格的に部屋を探し始めようということになっています。 いよいよ同棲が現実味を帯びてきたので、家事や家計の話もちらほらするよ…

理想の仕事についてわがまま放題に書いてみました! こんな仕事があったらぜひ誘って下さい♡

前回の記事の冒頭でさらりと書きましたが、私は現在、「自由に通える場所」を探しています。 そういうことは以前からずっと考えていたんですけど、「そんな都合のいい仕事あるはずない」という思いからあきらめていました。 (↑↑↑PR:自分の「好き」や「特技…

心の底から「楽しむことが私の仕事だ!」と思えた瞬間

よく人から「やりたいことがいっぱいで、いつも楽しそう!」 と言われる私ですが、実際は退屈している時間もけっこうあります。 そういうときに、ふらりと働きに行って、飽きたら自由に帰れる仕事があれば喜んでお手伝いに行くのになあって思います。(そん…

お菓子は断然「ひとり占め派」だったけど、好きな人と一緒に食べた方が小量で満たされることに気づいた!

私は小さいころから欲張りで、お菓子とかおもちゃとか、好きなものはなんでもひとり占めしたいタイプでした。 (写真は阪急三番街にあるリバーカフェで食べた安納芋プリン。自分の記録用に撮ったんですけど、それにしても映りがひどすぎる……笑) 大人になっ…

相手が大事な人だったとしても、自分がしんどい思いをしてまで愚痴や悩みを聞く必要はない!

最近、また少し他人の愚痴や悩みを深刻に受け止めすぎていました。 特に、会って目の前で話されるとしんどくて、ちょっと「もうしばらく会いたくない」と感じてしまいました。 でも、どうすればいいのかわからなくて、そのときは無理やり話を聞き続けました…

あまりにも気分が沈むので除霊&霊体の歪みを整える施術を受けてみました!

ここ二週間ほど本当に気持ちが戻らなくて、とりあえず小説を書こうとしても、本を読もうとしても、出かけようとしても、まったく楽しい気分になれませんでした。(※ブログの記事は過去に書いたものを予約投稿していました) 思いつく限りのテンションを上げ…

月にたった数回でもイヤなもんはイヤ! 小さな違和を無視できなくなってきました

最近、小さな違和感を無視できなくなってきたなと感じています。 以前だったら我慢できていたことでも、今はすぐに心が反応してしまって、それ以上は抱えていられなくなります。

自分の感覚に抗いたくなる場面を把握してみる

感覚に従うって、川とか波とかの流れに身をまかせるような感覚だと思っています。 逆に、自我でコントロールしようとすることは、その流れに抗って必死に泳ぐこと。 だから、本来は感覚的に生きる方がずっと楽なはず。 でも、やってみるとなかなか難しかった…

最近体験したシンクロの話!

ちょっとおもしろい偶然を体験したので、今日はそれについて書きたいと思います。 実はこのあいだ、母がお世話になっている保険の外交員さんから、「小説を読ませてほしい」というお話をいただいたんです。

究極に健康的な食事を続けてきたけど、頭の中はいつも不安や恐怖でいっぱいだった!

食事制限を解いてから(※まだ実験的)、食べ物を口に入れるときの意識を変えています。 ↑最近はコレにハマってます(/ω\)♡マイウー 以前は、「これくらいなら食べても大丈夫」という、マイナスに焦点を合わせた感じでしたが、少しでも自分にプラスになる部分を見…

自分の感情を疑って後から別のものを上塗りしてしまうけど、結局いつも最初に浮かんだ気持ちに戻ることになる

自分に素直に生きるって、かんたんなように見えて、実際にやってみると本当に難しいなって思います。 たとえば、素直に感情表現をするにしても、私は自分の感情に対していちいち「これは本物だろうか?」と疑ってかかってしまいます。

ただ存在するだけで部屋の波動を上げてしまう人

たとえば、思うように筆が進まなくてやる気を失っているとき、あるいは、自分ではどうしようもないくらい気分が鬱々としているとき、恋人が部屋へやって来た途端に、流れが変わってシャキッとすることが多い。 今もそう、こうやってパソコンに向かえているの…

自分があきらめると、周りもあきらめてくれる

私が居心地いいと感じるのは、 「この人はこういう人だから仕方がない」 というポジションです。 会社員時代は、気づいたらその位置に収まっていたので、 なんやかんやで人間関係が楽でした。

ずっと盾のように使ってきたけど、笑顔は私を守ってくれるわけではなかった

これまで、いろんな人から「無理に笑うのやめてごらん」って言われてきて、自分でもやめようとしたんですけど、どうしても続きませんでした。 心屋上級ワークショップでも、笑ってはいけない時間があったんですけど、うっかり笑ってしまったり、なんかめっち…

「不機嫌な自分を見せることの何が怖いのか?」を突き詰めていったら、結局誰からも嫌われたくないだけだった

昨日の記事で、「不機嫌な私を受け入れること」を新たな課題にしようと決めました。 そこで今日は、不機嫌な自分のどこに抵抗があるのかを掘り下げていきたいと思います。 私と同じように、不機嫌なときでもニコニコ感じよく振る舞ってしまう人は、ぜひ一緒…

大人向けの童話『クラムボンと眠りのひみつ』を公開しました!

二年以上前に書いた大人向けの童話を公開しました。タコクラゲがベニテングに転生する話です。 p.booklog.jp 〈あらすじ〉 タコクラゲのクラムボンが海に浮いていると、頭上から七色にかがやくウロコが落ちてきました。見上げると、ちょうど人魚が通り過ぎて…

不機嫌な自分を隠して笑うことに、そろそろ本気で限界を感じているみたい

昨日は午後から無気力の波が来ていたのですが、今回はなんとなくいつもと様子が違いました。 ホルモンバランス的なものなら、ゴロゴロしたり寝まくったりすることである程度癒されるのですが、何をしても気持ち悪いんです。 「何かしなくては」という焦りが…

下書き記事を断捨離! 溜め込むとけっこうストレスになるものです 

ブログってだいたい下書きを保存できるようになっていますよね。 私は今も昔も下書きを溜め込む癖があるんですけど、これが地味にストレスになっていることに気づきました。

「私の気持ちを無視して、勝手に何でも決めないでよ!」

父が、私に相談もせずに、最初から押し付けるつもりで経理の仕事を引き受けようとしていました。こっちは何度も苦手だ嫌いだと訴え続けているのに、「できるから」という理由だけで。 すぐに気づいて嫌だと言ったら、とりあえず保留することになったけど、そ…

今の私のテーマは「感覚的に生きる」です

今日久しぶりにスマホケースに差してる心屋カードが目に留まって、何気なく読んでみたらここ数ヶ月の私のテーマそのままでした。

「~のに」を「~から」に置き換えてみれば、人を許せない理由が見えてくる!

私は我慢しているのに、あの人だけ自由に振る舞うなんて許せない。 私は努力しているのに、あの人だけ楽して成功するなんて許せない。 私は自分だけ幸せにならないように気を配っているのに、あの人だけ幸せをひとり占めするなんて許せない。 こんなふうに考…

自分の魅力がわからない人へ ~ちゃんと褒め言葉を受け取ってますか?~

素の自分を出すのが怖かったり、しんどくてもがんばることをやめられないのは、自分の魅力がわかっていないからです。 そのままの自分に魅力があるのだということが信じられないから、いろんなものを足し算して魅力的に見えるように努力してしまうんです。 …

主婦湿疹が教えてくれたこと! 痒みは思考に偏りすぎているサインらしい

私は高校生の頃から主婦湿疹に悩まされているんですけど、塩浴(詳しくは⇒脱ステロイド達成!主婦湿疹でボロボロだった手が○○水で綺麗に治った ※軽い傷口の写真アリ )というのをやるようになってからは、だいぶマシになっていました。 でも、最近サボりまく…

本気で好きなこと、夢中になれることが見つからないあなたへ

本気で好きになれること、夢中になれることが見つからないと相談されることがあるんですけど、そういう人は「最初からめっちゃ好きになれること」を探しているんじゃないかと思います。 でも、私だって最初から「小説が好きでたまらない!」という感じだった…

好きな人に「一人でも大丈夫」と強がることは、相手を拒絶することと同じだった!

恋人と付き合いたての頃をぼけーっと思い出しながら、当時は今と真逆のことをやってたなーって考えてました。 当時は心屋のことなんてぜんぜん知らなかったので、おもしろいくらい「さげまん」的な行動ばかり取ってたよ(笑) 特に記憶に残ってるのは、「一…

「若さ」への執着を生み出していたのは、「母が父に嫌われていく」という勝手な思い込みだった!

私の中には自分でもコントロールできないくらいの「若さ」への執着があります。 今はだいぶ落ち着きましたが、ひどいときは少し砂糖を口にしただけで、「どうしよう。やってしまった……」と不安で何も手につかなくなる状態でした。 そのころの私は「若く見え…

他人に甘えるのが苦手な私が一人で悩みを解決しようとするのをやめた理由

私は人からの相談を受けやすいタイプなんですけど、反対に自分のことを相談するのはいつのまにか苦手になっていました。 遠慮して相談できないというんじゃなくて、単に相談したくなかったんです。 それはなぜかというと……

ハードな食事制限を続けている自分にいつのまにか価値を感じていた

私が食事制限にこだわる理由の中には、いくつかの歪みが隠れています。 これまではその中でも、美しさや若さに対する執着に注目してきましたが、今回は別の面から掘り下げてみたいと思います。 まず一番に浮かんできたのは、「欲を抑えられるすごい私を演出…

そろそろ自分が「社交的であまり人見知りしない人」だってことを受け入れようと思います!

先日、フリーター時代の友だちから、「最初の印象でコミュニケーションめっちゃすごい人やと思った」と言われてびっくりしました。 だって、当時の私は対人恐怖がマックスの状態だったから。 しかも、私からするとその子の方が誰とでもうまくやっているイメ…

新種の「無気力」発見!? 何もしたくないのは「立ち止まってじっくり向き合いたいこと」があるからだった!

このブログと長いお付き合いをして下さっている方はご存じだと思いますが、私はよく無気力に陥ります。 月に一回どころか、週に一回はあるんじゃないかという塩梅です。

人は極限状態に追い込まれると余計な自意識から解放される!

一月の終わりに心屋認定講師・紀凜さんの上級ワークショップに参加してきました。 ノートを一冊使っての濃~い二日間だったのですが、今日は感想ではなくそこでの体験から気づいたことを。

他人に流されやすい人は、無意識のうちに相手をコントロールしようとしている

他人と一緒にいると、いつも思うように振る舞えない。 一時期、それがしんどくて人を避けていました。 (いまも時々、そんな自分に戻ってしまうことはあります) 今日、当時のことを振り返ってみて、あることに気づきました。 それは、「他人に流されやすく…

子どもの「お母さんみたいになりたくない!」は「もっと自由に生きて!」というメッセージ

あなたは子どもから「お母さんみたいになりたくない!」と言われたことはありますか? もしかした、言った側かもしれませんね。 私は十代の一番荒れていた時期に、この言葉を口にしてしまったことがあります。 そのときは本当にお母さんみたいになりたくない…

「始めることができた」って、それだけですごいことだと思う。

私はこれまでいろんなことを途中放棄してきました。 このあいだ、それについて考えながら、「ずっと継続的にできてるのは書くことだけだなあ」と自分の人生を振り返っていたんですが、よく考えたら、「始めることができた」って、それだけですごいことだと思…

「楽しいこと」を我慢することで、自分からエネルギーの流れをせき止めてませんか?

最近、ずっと放置していたツイッターの更新も再開しました。 私の活動をリアルタイムで配信しています。 noteの方でもけっこう頻繁に新しい記事を書いています。 note.mu twitter.com 実は、私は過去にツイッターとブログ(今のnoteみたいなスタイルの)を封…