読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

自分の感覚に抗いたくなる場面を把握してみる

感覚に従うって、川とか波とかの流れに身をまかせるような感覚だと思っています。 逆に、自我でコントロールしようとすることは、その流れに抗って必死に泳ぐこと。 だから、本来は感覚的に生きる方がずっと楽なはず。 でも、やってみるとなかなか難しかった…

最近体験したシンクロの話!

ちょっとおもしろい偶然を体験したので、今日はそれについて書きたいと思います。 実はこのあいだ、母がお世話になっている保険の外交員さんから、「小説を読ませてほしい」というお話をいただいたんです。

究極に健康的な食事を続けてきたけど、頭の中はいつも不安や恐怖でいっぱいだった!

食事制限を解いてから(※まだ実験的)、食べ物を口に入れるときの意識を変えています。 ↑最近はコレにハマってます(/ω\)♡マイウー 以前は、「これくらいなら食べても大丈夫」という、マイナスに焦点を合わせた感じでしたが、少しでも自分にプラスになる部分を見…

自分の感情を疑って後から別のものを上塗りしてしまうけど、結局いつも最初に浮かんだ気持ちに戻ることになる

自分に素直に生きるって、かんたんなように見えて、実際にやってみると本当に難しいなって思います。 たとえば、素直に感情表現をするにしても、私は自分の感情に対していちいち「これは本物だろうか?」と疑ってかかってしまいます。

ただ存在するだけで部屋の波動を上げてしまう人

たとえば、思うように筆が進まなくてやる気を失っているとき、あるいは、自分ではどうしようもないくらい気分が鬱々としているとき、恋人が部屋へやって来た途端に、流れが変わってシャキッとすることが多い。 今もそう、こうやってパソコンに向かえているの…

自分があきらめると、周りもあきらめてくれる

私が居心地いいと感じるのは、 「この人はこういう人だから仕方がない」 というポジションです。 会社員時代は、気づいたらその位置に収まっていたので、 なんやかんやで人間関係が楽でした。

ずっと盾のように使ってきたけど、笑顔は私を守ってくれるわけではなかった

これまで、いろんな人から「無理に笑うのやめてごらん」って言われてきて、自分でもやめようとしたんですけど、どうしても続きませんでした。 心屋上級ワークショップでも、笑ってはいけない時間があったんですけど、うっかり笑ってしまったり、なんかめっち…

「不機嫌な自分を見せることの何が怖いのか?」を突き詰めていったら、結局誰からも嫌われたくないだけだった

昨日の記事で、「不機嫌な私を受け入れること」を新たな課題にしようと決めました。 そこで今日は、不機嫌な自分のどこに抵抗があるのかを掘り下げていきたいと思います。 私と同じように、不機嫌なときでもニコニコ感じよく振る舞ってしまう人は、ぜひ一緒…

大人向けの童話『クラムボンと眠りのひみつ』を公開しました!

二年以上前に書いた大人向けの童話を公開しました。タコクラゲがベニテングに転生する話です。 p.booklog.jp 〈あらすじ〉 タコクラゲのクラムボンが海に浮いていると、頭上から七色にかがやくウロコが落ちてきました。見上げると、ちょうど人魚が通り過ぎて…

不機嫌な自分を隠して笑うことに、そろそろ本気で限界を感じているみたい

昨日は午後から無気力の波が来ていたのですが、今回はなんとなくいつもと様子が違いました。 ホルモンバランス的なものなら、ゴロゴロしたり寝まくったりすることである程度癒されるのですが、何をしても気持ち悪いんです。 「何かしなくては」という焦りが…

下書き記事を断捨離! 溜め込むとけっこうストレスになるものです 

ブログってだいたい下書きを保存できるようになっていますよね。 私は今も昔も下書きを溜め込む癖があるんですけど、これが地味にストレスになっていることに気づきました。

「私の気持ちを無視して、勝手に何でも決めないでよ!」

父が、私に相談もせずに、最初から押し付けるつもりで経理の仕事を引き受けようとしていました。こっちは何度も苦手だ嫌いだと訴え続けているのに、「できるから」という理由だけで。 すぐに気づいて嫌だと言ったら、とりあえず保留することになったけど、そ…

今の私のテーマは「感覚的に生きる」です

今日久しぶりにスマホケースに差してる心屋カードが目に留まって、何気なく読んでみたらここ数ヶ月の私のテーマそのままでした。

「~のに」を「~から」に置き換えてみれば、人を許せない理由が見えてくる!

私は我慢しているのに、あの人だけ自由に振る舞うなんて許せない。 私は努力しているのに、あの人だけ楽して成功するなんて許せない。 私は自分だけ幸せにならないように気を配っているのに、あの人だけ幸せをひとり占めするなんて許せない。 こんなふうに考…

自分の魅力がわからない人へ ~ちゃんと褒め言葉を受け取ってますか?~

素の自分を出すのが怖かったり、しんどくてもがんばることをやめられないのは、自分の魅力がわかっていないからです。 そのままの自分に魅力があるのだということが信じられないから、いろんなものを足し算して魅力的に見えるように努力してしまうんです。 …

主婦湿疹が教えてくれたこと! 痒みは思考に偏りすぎているサインらしい

私は高校生の頃から主婦湿疹に悩まされているんですけど、塩浴(詳しくは⇒脱ステロイド達成!主婦湿疹でボロボロだった手が○○水で綺麗に治った ※軽い傷口の写真アリ )というのをやるようになってからは、だいぶマシになっていました。 でも、最近サボりまく…

本気で好きなこと、夢中になれることが見つからないあなたへ

本気で好きになれること、夢中になれることが見つからないと相談されることがあるんですけど、そういう人は「最初からめっちゃ好きになれること」を探しているんじゃないかと思います。 でも、私だって最初から「小説が好きでたまらない!」という感じだった…

好きな人に「一人でも大丈夫」と強がることは、相手を拒絶することと同じだった!

恋人と付き合いたての頃をぼけーっと思い出しながら、当時は今と真逆のことをやってたなーって考えてました。 当時は心屋のことなんてぜんぜん知らなかったので、おもしろいくらい「さげまん」的な行動ばかり取ってたよ(笑) 特に記憶に残ってるのは、「一…

「若さ」への執着を生み出していたのは、「母が父に嫌われていく」という勝手な思い込みだった!

私の中には自分でもコントロールできないくらいの「若さ」への執着があります。 今はだいぶ落ち着きましたが、ひどいときは少し砂糖を口にしただけで、「どうしよう。やってしまった……」と不安で何も手につかなくなる状態でした。 そのころの私は「若く見え…

他人に甘えるのが苦手な私が一人で悩みを解決しようとするのをやめた理由

私は人からの相談を受けやすいタイプなんですけど、反対に自分のことを相談するのはいつのまにか苦手になっていました。 遠慮して相談できないというんじゃなくて、単に相談したくなかったんです。 それはなぜかというと……

ハードな食事制限を続けている自分にいつのまにか価値を感じていた

私が食事制限にこだわる理由の中には、いくつかの歪みが隠れています。 これまではその中でも、美しさや若さに対する執着に注目してきましたが、今回は別の面から掘り下げてみたいと思います。 まず一番に浮かんできたのは、「欲を抑えられるすごい私を演出…

そろそろ自分が「社交的であまり人見知りしない人」だってことを受け入れようと思います!

先日、フリーター時代の友だちから、「最初の印象でコミュニケーションめっちゃすごい人やと思った」と言われてびっくりしました。 だって、当時の私は対人恐怖がマックスの状態だったから。 しかも、私からするとその子の方が誰とでもうまくやっているイメ…

新種の「無気力」発見!? 何もしたくないのは「立ち止まってじっくり向き合いたいこと」があるからだった!

このブログと長いお付き合いをして下さっている方はご存じだと思いますが、私はよく無気力に陥ります。 月に一回どころか、週に一回はあるんじゃないかという塩梅です。

人は極限状態に追い込まれると余計な自意識から解放される!

一月の終わりに心屋認定講師・紀凜さんの上級ワークショップに参加してきました。 ノートを一冊使っての濃~い二日間だったのですが、今日は感想ではなくそこでの体験から気づいたことを。

他人に流されやすい人は、無意識のうちに相手をコントロールしようとしている

他人と一緒にいると、いつも思うように振る舞えない。 一時期、それがしんどくて人を避けていました。 (いまも時々、そんな自分に戻ってしまうことはあります) 今日、当時のことを振り返ってみて、あることに気づきました。 それは、「他人に流されやすく…

子どもの「お母さんみたいになりたくない!」は「もっと自由に生きて!」というメッセージ

あなたは子どもから「お母さんみたいになりたくない!」と言われたことはありますか? もしかした、言った側かもしれませんね。 私は十代の一番荒れていた時期に、この言葉を口にしてしまったことがあります。 そのときは本当にお母さんみたいになりたくない…

「始めることができた」って、それだけですごいことだと思う。

私はこれまでいろんなことを途中放棄してきました。 このあいだ、それについて考えながら、「ずっと継続的にできてるのは書くことだけだなあ」と自分の人生を振り返っていたんですが、よく考えたら、「始めることができた」って、それだけですごいことだと思…

「楽しいこと」を我慢することで、自分からエネルギーの流れをせき止めてませんか?

最近、ずっと放置していたツイッターの更新も再開しました。 私の活動をリアルタイムで配信しています。 noteの方でもけっこう頻繁に新しい記事を書いています。 note.mu twitter.com 実は、私は過去にツイッターとブログ(今のnoteみたいなスタイルの)を封…

どうせ二人で暮らすなら、一人ではできないような体験がしたい!

現在、カメのようにのろのろと同棲の話が進んでいます。 六月以降の引っ越しを目安に部屋を探そうとか、生活費をどうするかとか、そんな話をたまーにチョイチョイと。 そうやって現実味を帯びてくると、「生活が変わってしまうのではないか」と不安になった…

これであなたも甘え上手♡パートナーに上手に甘えるコツ&初心者がつまずきやすいポイント

私はもともと人に甘えるのが苦手で、自分でぜんぶ背負い込んでは、周りの人たちに対して「あなたはぜんぜんやってない!」と糾弾しているような人間でした。 だからと言って、尽くすタイプでもなかったのですが、言いたいことを我慢して憎しみを腹の底でふつ…

自分から喜びに行かないと、せっかく嬉しいことが起こっても甘い部分を味わえないまま終わってしまう!

Kino-Kuni文学賞の結果が出たとき、実は私、けっこう落ち込んでました。 「この程度で喜んじゃダメ!」 「大賞狙うとか言っといて佳作に終わったなんて恥ずかしい!」 こんなことばかり考えて、 「私の才能なんてこの程度か」と本気で凹んでました。 恋人は…

【心の整理屋】やりたいこととお金どちらを優先するかでお悩みだったカイさんからのご感想

心の整理終了後にお送りしたアンケートへの回答です。 【ペンネーム】 カイさん 【相談内容】 仕事とお金のことについて。 生活のために仕事をするべきかどうか。

【心の整理屋】ご自身の性格についてお悩みだったかおるさんからのご感想

かおるさんからのご感想 心の整理終了後にお送りしたアンケートへの回答です。 【ペンネーム】 かおるさん 【性別】 女 【年齢】 26歳 【職業】 専業主婦

松本一希くんが路上ライブの全国ツアーを敢行中! ツイッターで投げ銭生活の実況動画もアップしています!

いつもご家族で小説を読んで下さるご一家のお兄ちゃんがシンガーソングライターをしているんですけど、その松本一希くんが、現在、路上ライブの全国ツアーを敢行中なので、このブログでもご紹介させていただこうと思います! (※写真はツイッターより拝借) …

【新サービス開始】つるぞのが30分間あなたを肯定し続けます!【ワンコインでOK!】

さをりんさんの初級セミナーに参加したとき、ペアの相手からひたすら「いいよ~」「やっちゃえ~!」と肯定してもらう体験をしました。 ただ、言われた通りのセリフを繰り返してもらうだけなのに、不思議と自分の中でに「そっかあ、いんだな~」っていう気持…

恋人を怒らせるつもりで三日間好き放題やってみたら、逆にめっちゃラブラブになってしまった話(照

前回の記事の最後に、『私の今週の課題は「好き放題やって彼氏を怒らせる」です(笑)』と宣言したんですけど…… ほんとにやってきたぞー!!!?? と、いうことで! 今日はその結果報告をしたいと思います!

「どうしたらいいか?」ではなく「好きなようにできない理由は何か?」を考えた方が早い!

最近、悩んだ末に毎回同じ答えにたどり着くようになってきました。 その答えというのは…… 「好きなようにすればええだけやった!」 です。 悩んでるときって「どうしたらいいんやろう?」に意識が向きがちですが、実は答え自体はすでに出てる場合が多いです…

選択に悩んだら目的を「今」に設定し直す

選択に悩むのは目的がずれているからなんだなあ、と感じることが最近多いです。 どうしたらいい結果になるか? とか、 どうしたら周りから責められないか? とか、 その瞬間の自分の幸せではなく、未来の結果や周りの反応が基準になっているときは、正解がな…

嫌になったら逃げればいい!? バイトをバックレた経験が勇気に繋がった理由

世間一般的には「何かをバックレる」のは悪いことだと考えられています。 このブログの読者さんの中にも、「バックレるなんてあり得ない」「バックレるなんて怖くてできない」と思っている人がいるかもしれませんね。 私もかつてはあなたと同じ立場でした。…

ツン様は遊び上手♡楽しく相手を動かす方法

私の恋人・ツン様は究極の甘え上手です。 人に動かされるのが大嫌いな私も、彼に甘えられるとつい望みを叶えてあげたくなっちゃいます。 彼の甘え方は大きく分けて次の三つ。 ①子どもみたいなノリで「お願い♡」攻撃 ②かわいそうなフリをする(ただし、冗談っ…

なかなか悩みがスッキリしなかったのは、全力で解決策を考えてなかったからでした!

ひとつ前の記事の「夜の×××」の話を書いていて気づいたことがあります。 それは、「不満だ! 変えたい!」と思いながらも、全力で解決策を考えていなかったということ。 これまでに何回か意思表示はしたんですけど、せっかく彼が「じゃあ、どうしたらいいの…

【夜の部】「彼にこんな風に×××されたい♡」を上手に伝える画期的な方法!?

こんばんは、つるぞのです。 突然ですが、今日はちょっと夜の♡お話をしてみようかなと思います。 実は私、ツン様にずっと「こうして欲しい♡」と思い続けていたことがあります。 それは特別難しいことではなくて、むしろほとんどの男性が自然とやっていること…

【3月・4月】レンタルつるぞの日程表

3月・4月のレンタルつるぞの日程は以下の通りになっています。 予定を詰め過ぎると私がバテるので、月ごとに人数制限を設けさせていただいております。気分次第で枠を増減させる可能性もあるので、目安としてお考え下さい。 3月 残り枠:2人名様 日程: 16日…

【レンタルつるぞの始めました】つるぞのに会いたい人、大募集中です!【女性もしくは女性同伴の人限定】

これまでは、心の整理屋としてカウンセリングコースを中心にメニューを提供させていただいてたのですが、心境の変化に伴ってカウンセリングコースを廃止しました。 そして、新しくメニューを作り直しました!! 他にネーミングが浮かばないので、流行りのレ…

やりたくないことは後回し! そのうち、ふとやりたくなる瞬間が来るから焦らなくても大丈夫です

今日の午前中、やっと前年分の記帳を終わらせました。経費の入力は終わっていたので、あとは売上金を入力するだけだったのですが、これがなかなかやる気になれなくてずるずる先延ばしにしていたんです。 今回は確定申告の必要がないので急がなくてよかったん…

相手の失敗に「迷惑かけられた!」と怒ってしまいます

私は本当によく怒ります。 ラグマットにちょっとご飯をこぼされただけで怒って無言になります。 それで毎回後から、「こぼしちゃうのは仕方ないし、怒っても何も変わらんねんから笑って洗うの手伝ってもらった方が楽しいよな」って反省します。 で、今度こそ…

隠してもバレてるんだから、もう本性出して楽になろう♩

本性を出すのって本当に勇気がいります。 好きな人の前でだとなおさら。 でも、だからと言って隠しきれているかというと、どうもそうでもないらしい。 よく友人夫婦の旦那さんに、「どうせ隠してもいいバレてるから、早く楽になりな」って言われるんですけど…

今すぐ夢が叶っても大丈夫? 自信を持ってイエスと答えられるなら望みの実現は目前かも

最近よく、「もうそろそろ作家としてデビューする準備整ったでしょ」って、頭の中で宇宙に向かって話しかけてます。 こんばんは、つるぞのです。 準備が整ったと感じる理由は、 書くこと自体を楽しめるようになった コンスタントに新しい作品を書き続けられ…

「好きな人が離れていく不安」の正体! 人をコントロールしようとする限り自由には生きられない

おはようございます、つるぞのです! 前回の記事を更新したあと、両親に自分の気持ちを伝えて、すんなりOKしてもらいました。そのおかげで、朝起きた瞬間にわくわくできる毎日を送っています。 ……が、実は最近、「彼の心が離れたらどうしよう」という不安を…

ますます小説以外のことには身が入らなくなってきました

こんばんは、めちゃんこお久しぶりのつるぞのです! 何気に一カ月ぶりの更新ですね。 ネタはいくらでもあったんですけど、小説&エッセイに意識が集中していて、あまり書く気になりませんでした。 (小説の賞の〆切&体調不良で寝込んでいたため、メールの返…