読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

自己暗示トレーニング ~⑤日目~

自己暗示・催眠・瞑想

それではいよいよ応用編です。これまでのトレーニングで身につけた自己暗示法を利用して、引き寄せのイメージングを行ってみましょう。

自己暗示トレーニングというのは、やればやるほど効果が深まるものなので、ぜひ継続的に実践していってください。

 

▽手順

①自分の望みが叶った状態をイメージする(青写真を作る)

②タイマーを五分半後にセットし、基本の体勢を整える

③自己催眠状態に入る

③意識を静かに①で作ったイメージに向ける

④自由にイメージを体験する

⑤タイマーが鳴ったら暗示を解く

 

▽青写真とは・・・

催眠状態のときは、何も意識せずにただ浮かんでくるものを眺めていることが好ましいです。なので、事前にイメージを作っておいて、催眠状態に入ったらそれを自動再生させてもらいます。

最初はうまくいかないかもしれませんが、無理にイメージを見ようとせずに、頭の中でそのイメージに関連する言葉を繰り返してみましょう。あまり完璧にしようとせずに、『自己暗示はいつものイメージングを効果を高めるツール』くらいに考えると良いかと思います。

 

▽セット数

特に決まりはありません。好きなときに、好きなだけ実行してください。時間も必ず五分にする必要はありません。また、慣れてきたらタイマーは使わなくて大丈夫です。

 

▽まとめ

この方法を使えば、睡眠前の時間帯以外でも協力な引き寄せが行えるようになる・・・はずです。

ということで、自己暗示トレーニングの説明はこれで一旦、終了にします。自己暗示トレーニングを極めれば、写真的記憶や集中力アップ、あがり症克服など、さまざまな分野で役立てることが可能になります。興味のある方はぜひ、下記リンクから『自己暗示トレーニング』をご購入ください。

自己暗示トレーニング

自己暗示トレーニング