読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

家の中を万札のハトが舞う

私の父は数年前に起業したばかりなのですが、思うように顧客がつかなくて、少し経済的に苦しい状況にあります。

父はかなりポジティブ(というか、超楽観的なんですよね苦笑)なので、積極的に講習会やら何やらに参加して、いつ仕事の依頼があってもいいようにと準備をしているんですけど、鳴らない電話にガッカリして帰ってくることが多いです。

引き寄せの法則的には正しい思考を行っているように見えるのですが、父は怒りっぽく批判的な一面があるので、それが足を引っ張っているのかもしれません。)

最初はどっしり構えていた母も、さすがに不安になってきたのか、この頃ネガティブな発言が多くなってきました。父にも小言を言い始めたので、そろそろなんとかしなければと、私は一週間ほど前から『父の収入が増えるイメージング』を始めました。

↓具体的なイメージはこんな感じです

・宇宙エネルギーがさらさらと体内に流れ込んで、それが体内を通って私の手の中に札束が生まれる

・開け放した窓や扉から家の中にお札でできたハトが飛び込んできて、部屋の中を飛び回る。指笛を吹いてハトたちに合図を送ると、彼らは天井から降りてきて私の手にとまり、札束に変身する。

・仕事から帰ってきた父が「今日、新しいお客さんから電話がかかってきたよ」「忙しくなってきたぞー! よし、がんばるぞっ!!」と話している。

この三つのイメージを、眠る前や寝起きの時間、ウォーキング中に繰り返しました。

▽効果はというと・・・

なんと、イメージングを始めて四日目にさっそく電話がかかってきました! 父が営業の一環で参加している社会人交流グループのメンバーさんから、お仕事の依頼をいただくことができたんです。私のイメージ通り、父は帰ってくるなり「新しいお客さんから電話がかかってきたよ」と興奮気味に話してくれました。

父の営業活動の成果が出たわけですが、私もイメージングもいくらかは影響しているのではないかと・・・思いたいです(どうなんでしょう?笑)