読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

当たっちゃった☆

「おいおい、嘘ついてんじゃねーよねーちゃん!

スズカプレストは9着だったじゃないかよ!」

 

・・・なんて声が聞こえてきそうですが、まあ、ちょっと聞いてください(笑)

 

メイクデビュー阪神で負けたあと、ふと気づいたんですよ。私が選んだ馬は5番人気だったんですけど、それだとオッズも低くて、例え当てても数十円プラスになればいいところ。こんなことしててもおこづかいにもならんじゃないか、と。(気づくの遅い)

しかも、先月競馬を始めたときに、『今月の重賞レース』にしか賭けないと決めていたんですよ。なのに、なぜか別のレースに賭けてしまっていると。

じゃあ、もう一回だけ、重賞レースで5番に賭けてみようと。チェックすると、オッズも55.9と高め(”高いほど掛け金の倍率が高くなる”くらいの知識しかないです)だったので、これは期待できるなかと思いました。

 

で、ネットでポチッと投票したあと、寝ました。だって、歯が痛くて起きてるとつらいんだもの。(駄目な子)

そして、夕方に起きました。落選する夢を見たので、こりゃ駄目だと思いながら結果をチェックしたんですけど・・・

 

じゃ~ん!!!

 

f:id:chelsea-labo:20140629184518p:plain

馬券じゃないので、なんだかゲーム画面みたいな感じですけど、正真正銘の投票画面です! 5番の馬を複勝で買って、約8倍の810円になりました。まあ、それまでに300円賭けているので、トータルでいうとプラスはたった410円なんですけどね(笑)でも、これも小さな現金引き寄せ体験なので、しっかりと自信に繋げていきたいと思います。

 

ちなみに、5という数字が浮かんでから馬券を買おうと思うまでの流れとしては、ネットでみんなの引き寄せ成功体験を読む→だんだんワクワクしてくる→自分も成功しそうな気がする→先月諦めた競馬にもう一回チャレンジしてみよう→数字が頭に思い浮かぶように念じる→間違いなく勝手に浮かんできたと感じたので5番に決める、というものでした。

 

競馬の複勝は、リターンが少ない分、宝くじなんかよりも当たりやすいので、引き寄せの力を試してみるにはいいかもしれません。ただし、ギャンブルなのでハマると怖いですよ! やるなら自分で決めた金額以上は絶対に買わないようにしましょう!(←これ、本当に大事なことです)