読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

感情は表情でコントロールできる!作り笑いの意外な効能

心と体のバランス・自律神経

ログ上では「ネガティブなことは考えるな、常にポジティブになれ!」と偉そうに説いている私ですが、実際はたぶん平均よりも落ち込みやすい性格です。
理由がある時はまだしも、特に思い当たる節がないのに不安や無気力に陥ることも多々あります。そんな日は、どんよりと曇った目で一日を過ごすことになります。

 

f:id:chelsea-labo:20150601211248j:plain

PR:本番で最高の力を発揮する最強の自分をつくる

 

感情は表情でコントロールできる!

んな時の対処法として行っているのが、鏡の前で笑顔を作るということです。

心理学の本に書かれていたのですが、人の心は表情につられるという性質を持っているそうです。「うっそだー」と思って実践してみると、これが本当に効果あったんですよ。
「落ち込んでる時に笑えるかよ」って思う人もいるでしょうが、作り笑いくらいならできるのではないでしょうか。どうしても無理なら、指で引っ張って無理にでも作って下さい。(スパルタ)

 

まとめ

んな人でもイライラする時や落ち込むことはあると思います。大切なのはその感情に気づいて、その都度、修正してあげることです。
物事は習慣なので、最初は無理矢理でも、繰り返すうちに気分が沈むと自動的に笑顔を作れるようになります。

笑顔はシワやたるみ予防にも良いそうなので、ぜひ積極的に作り笑いしていきましょう!