嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

【身近な金食い虫】ネガティブ思考が貧乏を招く原因はコンプレックスにあり!

金が足りない!

が、口癖になってしまっているそこのあなた。

もしかして、コンプレックスをたくさん抱え込んではいませんか?

f:id:chelsea-labo:20150801094756j:plain


ということで、今日はコンプレックスと貧乏との関係についてのお話になります。

 

コンプレックスはネガティブ思考から生まれる

ガティブ思考な人は貧乏に陥りやすいと言われていますが、その原因のひとつとして、コンプレックスが挙げられる、と私はつい今しがた気づきました(今かい!)

これについて説明するために、まず始めにコンプレックスの出生から考えてみたいと思います。

あなたはコンプレックスがどこから生まれるかご存知ですか?

……そう、コンプレックスの生みの親はネガティブ思考さんです。(思いっきり答え書いてますよね笑)

「いやいや、コンプレックスになるまでにいろいろあったんだよ! 私のせいじゃないよ!!」

と思われるかもしれませんが、ちょっと落ち着いてこの先を読み進めてみて下さい。

例えば、あなたに肌質に関するコンプレックスがあるとします。おそらくあなたは過去にそれがコンプレックスとして定着するような、何かショックな事件を体験していることでしょう。友だちや恋人に心無い言葉を浴びせられたか、あるいは、雑誌やネットで肌の悪い人はモテないという記事や、そのこと対する誹謗中傷などを目にしたのかもしれません。

こうしたことが起これば、誰だって一時的に自分の肌が嫌になると思います。が、問題はここからです。

ネガティブ思考が癖になっている人は、過去のマイナス体験をその後の人生にまで持ちこんでしまうのです。

関わる相手がみんな自分の肌を「汚い」と感じていると思い込んでしまうのです。そして、相手から何も言われなくても、勝手に傷つき続けてしまうのです。

これがポジティブ思考さんの場合だと、誰かに傷つけられても、別の人間と接するときはまた真っ新な状態に戻ります。人によって感じ方も考え方も違うということを、心で理解しているのです。

 

コンプレックスがあなたに無駄なお金を浪費させている!

度はコンプレックスの持つ性質について見ていきましょう。種類とそれを持つ人の性格にもよりますが、基本的にコンプレックスはお金がかかります。

 

○あなたが容姿にコンプレックスを持っている場合

あなたはきっと、ダイエットグッズや美容グッズをあれこれ試しては、「これもまた思うような効果が得られなかった」と落胆することでしょう。本当に効き目の強い製品を求めるあまり、無理をしてでも高価なものを購入してしまうかもしれません。

在宅ケアでダメなら専門家の助けを、と、エステやダイエット専門のトレーニングジム、最終的には整形にまで手を出す可能性も。

 

○自尊心の低さから相手の言いなりに

コンプレックスがあると、必然的に自尊心も低くなってしまいます。こうした人は、相手の言いなりになりやすいという性質を持っています。

こういう人の中には、恋人に求められるまま高価なプレゼントを購入したり、無理をしてデート代を負担したり、店員さんの勧めを断り切れずに不要な商品を購入してしまう方が多いです。

 

……どうでしょう?

以上に挙げた例で、すこしはコンプレックスの持つ『人に浪費させる』という恐ろしい性質についてご理解いただけたでしょうか?

 

コンプレックスを解消しようとする前に自分の心と向き合う癖をつける

は、いったいどうすればいいのでしょうか?

私は、コンプレックスを解消しようと行動を起こす前に、自分の心と向き合う癖をつけることが一つの抜け道になると考えています。

「どうすればコンプレックスを消せるのか」ではなく、「なぜ自分はこのことをコンプレックスに感じているのか」一度よく考えてみることです。

また、世界中を見渡せば、あなたと同じ状況にあっても、それをコンプレックスとして捉えずに、毎日楽しく生きている人がたくさんいます。本やネットなどでそうした人たちの生活や考え方に触れることで、あなたの気持ちも変わるかもしれません。

 

もし、あなたに金銭的余裕があって、お金でコンプレックスを解消できたとしても、それは根本的な解決には繋がりません。そのような心の在り方を変えない限り、どこかでまた別のコンプレックスにぶつかることになるでしょう。

それなら、コンプレックス解消のために気力を費やすよりも、コンプレックスを作らない心の持ち方について学んだ方が、よほど得るものが大きいとは思いませんか?

 

まとめ

自身、コンプレックスの固まりで、これまでにかなりの金額を浪費してきました。脱毛や治療院は満足のいく効果が得られたからまだよかったものの、それ以前に、効果のない漢方薬や商品に無駄なお金を費やした過去があります。

いくつかのコンプレックスが解消された今感じることは、コンプレックスにはきりがないということ。一つ解消されると、これまで気にならなかった別のコンプレックスが浮上してくるんです。

これじゃあ埒が明かないということで、自分を見つめ直した結果、この記事が生まれました。すこしでもあなたのお役に立てば幸いです。