読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

宇宙は私たちにりんごそのものではなくその種を与えてくれる

年前、キリスト教について学んでいる友人から、こんな問いかけをされたことがあります。

f:id:chelsea-labo:20150726204727p:plain


「もし、誰かがりんごが欲しいと望んだら、神様はりんごではなくりんごの木の種をその人に与えます。どういう意味かわかりますか?」

よかったら、あなたも一緒に考えてみて下さいね。

 

それでは、答え合わせ(というほどのことでもないのですが)をしましょう!


どういうことかというと、神様はりんごという結果そのものを与えるのではなく、それを実らせる種(=その結果に行きつくための道筋)を与えてくれるということです。

 

これを引き寄せの法則に当てはめて考えると、イメージングなりその他のメソッドなりを行うと、宇宙が反応して、私たちの望みを実現するための体験なり出来事なり(=りんごの種)を現実世界に用意してくれます。
私たちはそうした体験や出来事を一つずつ経験していくことで、自然と夢を実現する流れに乗れるというわけです。

 

望みを明確にしたあとは、目の前の現実に集中するということがいろいろなところに書かれていますが、あれはこういうことなのだと思います。


「こんなにイメージングを頑張っているのに全然夢が叶わないし、そうなる気配さえ感じられない!」

 

という人は、一度考えるのをやめて、目の前にある今やるべきことに集中してみるといいかもしれません。

 

まとめ

とえば、夢の実現とは関係のない仕事や家事なども、「これが夢の実現に繋がっているんだ」と思えば、楽しんで取り組むことができますね。それだけでも、心が豊かになりますよ^^