嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

女の浮気は自己防衛!?あなたが浮気を繰り返してしまう原因は自尊心の低さにあった

の周りにいる女友だちには、浮気を繰り返している(いた)子が多いです。それについて長年、「どうしてそんなことをするんだろう」と疑問に思っていました。

f:id:chelsea-labo:20151023150656j:plain

私自身は浮気と呼べるほどの浮気に走ったことがないので、どちらかというと、「浮気なんて間違ってる!」と厳しい目で彼女たちを見ていました。

 

浮気する子たちが口をそろえて言う『ある言葉』

ころが、その子たちから話を聞くうちに、ある共通点に気が付いたのです。

それは、彼女たちが口をそろえて、

「だって、どうせ相手も浮気してるだろうし」

と言っていたということです。

詳しく聞いてみると、彼女たちにはもれなく「彼氏に浮気された」経験がありました。そして、要約すると、次のような行動原理で浮気に走っていたのです。

「男なんてみんな浮気するもの。だから、きっと今の彼氏も浮気してるはず。もし浮気が発覚したとき、自分だけ信じていたらショックが大きすぎる。だから、先に浮気して防御力を高めておこう!」

すべての女性がそうだとは言い切れませんが、女の浮気は、「いろんな男と遊びたい」という積極的な理由からではなく、「相手に浮気されるかも」という不安感からくることが多いようです。

 

不安感から男友だちにメールを送っていた過去

の話を書いていて思い出したのですが、私も十代のころに、不安感から男友だちにメールを送っていたことがあります。電話をしたり会ったりするようなことはなかったのですが、メール文はちょっと浮気な感じでした。当時の彼氏に見られたら間違いなく「アウト!」って言われるような内容です。

彼氏に愛されていると実感しているときは、まったくそんな気にならなかったのですが、女の子を含むメンバーで遊びに行っていたり、嫉妬するような出来事があったときに、耐え切れなくなってやっちゃっていました。

どうも女は(もしかしたら、男も同じなのでしょうか?)、不安になると他の男で何らかの穴埋めをする傾向にあるようです。

 

自尊心の低い女ほど浮気に走りやすい

気をしてしまう子の2つ目の特徴は『自尊心が低いこと』です。

常に「自分なんて……」という思考でいるので、たとえ相手が一途に愛してくれていたとしても、素直に信じることができません。

一時的に安心感や幸福感を得られたとしても、すぐに「彼は自分にはふさわしくない。だから、きっとすぐに気持ちが離れてしまうはずだ」と、相手の愛情を無意識のうちに拒絶してしまうのです。

 

恋人なしでも自分を幸せにする訓練を

気性を克服したい方は、一度恋愛自体から身を引いて、数年間恋人のいない期間を作ってみるといいですよ。

そのあいだに、自分を見つめ直したり、趣味に没頭したりすることで、自分一人の時間を充実させる癖をつけましょう。

私はそうすることで、「万が一、恋人に振られても充実した生活はできる」と、心に余裕が持てるようになりました。この余裕が、不安なときの支えになってくれます。

恋人がかまってくれなくて寂しいときも、没頭できる趣味や一緒に楽しめる仲間がいれば、過度に不安にならずに済みます。

 

まとめ

思議なことに、浮気性の友だちは、付き合った相手がみんな『浮気性』でした。「怪しい!」と言って携帯電話をチェックしてみると案の定……というパターンです。

常に男性への不信感でいっぱいなので、引き寄せてしまったのかもしれませんね。あるいは、男性不信の子は浮気性な男から狙われやすいのかもしれません。おそらく、コントロールしやすいのでしょう。

「付き合う相手みんな浮気性なヤツばっかり!」という人で、実は自分も浮気を繰り返してしまうという人は、まず自分の浮気性を克服するところから始めてみましょう。