読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

無気力の原因は力み? 力を抜いたらいろんなことが動きはじめた

潜在意識・引き寄せ・心理学など(全般的なテーマ)

はよく人から「意志が強い」とか「絶対にあきらめないよね」と言われます。そして、自分自身でも意志は強い方だと自負していました。

f:id:chelsea-labo:20160310151054j:plain

でも、あるブログと出会って、自分が意志だと思い込んでいるものにはエゴも含まれているのだということに気づきました。

 

転機の前は無気力や眠気に襲われる?

週はひどい無気力状態が続いていて、どんなに頑張ろうとしても心がついてきてくれなくて困っていました。あと、眠気が半端なくて、ぐぅぐぅ眠ってばかりいました。

転機が訪れる前は、異常な眠気に襲われたりやる気が出なくなったりするそうなので、途中で抗うことをあきらめて、その週は本能のままに眠ることにしました。

(※この記事は3月の初頭くらいに書いたものです)

 

宇宙に丸投げすればうまくいく?

のときに、出口を求めていろいろなサイトを徘徊していて見つけたのがこちらのブログでした↓

ameblo.jp

まだ一部の記事にしか目を通せていないのですが、このブログに「エゴで現実をコントロールしようとせずに、宇宙に丸投げすればうまくいきますよ」という感じのことが書かれてあって、そこで初めて自分が力みすぎていることに気づいたんです。

次元がどうのとか言い始めると、引いてしまう人がいるかもしれませんが、三次元にある物質界以外の存在をすっかり忘れていました。その結果、頭でっかちになってしまっていました。

「自分の力でなんとかしなくては」という思い込みのせいで、ひどく緊張してしまっていたんですね。私はそれを意志だと思い込んでいたのですが、どうやら単なるエゴだったようです。

力みや気負いが無気力を招いていた!

気力になる前の週は、面白いくらい仕事が順調だったんですけど、そのときは「いいものを書かなくては」という変な気負いがなくて、ただただ仕事を楽しんでいる状態だったように感じます。利用しているクラウドソーシングのサイトがポイント制というのもあって、お金を稼ぐことがゲーム感覚だったんです。

無理に頑張ろうとしなくてもポンポン言葉が出てきて、「生みの苦しみ」を味わうことなく記事を生産できていました。

でも、無気力だった先週を振り返ってみると、過剰なくらい緊張しっぱなしだったんですよ。気づいたら歯を食いしばっているような状態で。

無気力って、「気力が無い」って書きますが、実際は「変な気の使い方」をしていることが原因なんだなと思いました。

力を抜いてあきらめた途端にブログを大量生産できるように

んどい思いをして無気力になるなんて理不尽だ! だったら、もうぜんぶ丸投げして好き勝手過ごしてやる!

と、半ば投げやりな気持ちで仕事を放棄してみたら、急にブログが書きたくなってきて、今めっちゃ大量生産しています。

納期があるので仕事もしなくてはならないのですが、たぶん無理やり取りかかろうとしても集中できないと思うので、今日は満足するまでブログを書き続けようと思っています。

まとめ

志を強く持つのはいいことですが、力みすぎて全身緊張状態になっている場合は、一度体の力を抜いてみて下さい。気をゆるめたとたんに、いろんなことが動きはじめるかもしれません。