読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

「幸せ恐怖症」の人必見!不安は「幸せ度」を教えてくれるバロメーター

然ですが、「幸せ恐怖症」ってご存知ですか?

f:id:chelsea-labo:20160310152301j:plain

家庭環境やそれまでの人間関係などが原因で、幸せな状態に慣れていない人が、「幸せな状態」を不安に感じる場合があるそうです。

以前、『あなたが不幸な恋愛を繰り返す原因は『快』『不快』の逆転にあった』という記事を書きましたが、この快・不快の錯覚に似た感じですね。

実は、私自身も最近この症状に悩まされているのですが、何度目かの発作(?)が起こったとき、耐え切れなくなって友人に助けを求めました。そのときにとても素敵な言葉をいただいたので、今日はそれをみなさんにお伝えしたいと思います。

 

漠然とした不安が身体症状として出てしまう

、本当に幸せすぎるくらい幸せな恋愛を経験しているのですが、なぜかたまに強烈な不安感に襲われるのです。

「浮気されるかも」「他の子を好きになちゃうかも」というような理由のはっきりしたものではなくて、本当に漠然とした不安で、寒気や手の震え、頭痛などを伴うことも。
そういうときは大抵、号泣してしまいます。

「幸せなときに幸せを感じないでいつ感じるの?」

頭にも書きましたが、先日、ついに耐えきれなくなって、親しい友人にLINEでSOSのメッセージを送りました。実はこの子も似たようなところがあって、重さでいうと私よりずっとひどいんですね。私とはまたすこし違う感じなんですけど、些細なことで大きな不安に飲み込まれてしまいます。

その子が、ある人にこう言われたそうです。

「幸せなときに幸せを感じないでいつそれを感じるの?」

って。

これを聞いて、私、はっとしました。

「今でしょ!」って。(古くてごめんなさい!笑)

幸せを感じられるのは今この瞬間だけ!

たり前のことですが、不幸なことが起こっているときに幸せを感じるのは至難の業です。何を幸せと感じるかは自分次第なので、無理というわけではないのですが、明らかな幸せ状態ににあるときの方が簡単に幸福感を得られるというのは事実ですよね。

せっかく手放しで「幸せだー!」って喜べる現実が目の前にあるのに、「不安感」に負けて幸福感を味わいそびれるなんてもったいなすぎます。

それに気づいたとき「意地でも今の幸せを味わい尽くしてやる!」って、がめついおばちゃんみたいに思いました。損してたまるか!

……というのは冗談で、恋人がそそいでくれている愛情を無駄にしたくないって、そういう想いがあふれてきたんです。きちんと受け取って、それを糧に私もそれ以上に愛情を返していきたいなと(照)

不安は「幸せ度」を教えてくれるバロメーター

せなときに不安を感じてしまうなんて、なかなか厄介な症状ですよね。でも、気づいたんですけど、これを逆手に取れば、不安を「幸せ度」を推しはかるバロメーターにできるんじゃないでしょうか?

不安を感じるってことは、「今が幸せな証拠」ですから、「不安だ!苦しい!どうしようヘルプミー!」となったら、とりあえず落ち着いて、「ああ、自分は今ものすごく幸せなんだな。ありがたいな」という方向に意識を向けるように意識してみてください。それだけで、不安感がいくらか和らぐことでしょう。

まとめ

いうことで、「幸せ恐怖症」の人は、不安を「自分の幸せ度」を測るバロメーターとして利用してみてはいかがでしょう?

もっと深い話をするなら、『幸せを感じられるのは今この瞬間だけ!』の段落でちょこっと触れたように、「これが不幸」「これが幸せ」と決めつけることをやめると、いつ何が起こっても幸せな状態でいられるんですけど……この話はまた別の機会にしておきます。私自身まだここまで到達できていないので(笑)

 

▼幸せになる勇気を出して!!