読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

洗脳技術をマスターして固定観念から自由になろう! 洗脳に関するガチの技術書を発見しました

性意識について詳しく知りたくて本を探すうちに、洗脳の分野で有名な苫米地英人氏の『洗脳護身術―日常からの覚醒、二十一世紀のサトリ修行と自己解放』に行きあたりました。

 

洗脳には興味なかったんですけど、変性意識状態を作る方法が具体的に示されているとのことだったので、とりあえず入手してみたんですけど……この本、すごいですよ。

なんと、書かれている内容を本気で実践すれば、これまでに家族や学校、社会、メディアに植え付けられた固定観念をリセットすることが可能になるんです。

禁断の洗脳技術書!?

の本には、人を洗脳する技術とそれを身につけるための訓練法が具体的に書かれています。

洗脳から身を守ることを広めようという人がなぜ、悪用されたらヤバイ情報の公開に踏み切ったかというと、その理由はふたつあります。

まず、洗脳に関する予備知識を得ることが、知らないうちに他者から洗脳される危険を避けるのに役立つと筆者が考えたからです。知識として知っていれば、早い段階で「これは洗脳の手口だ」と気づいて逃げることが可能ですもんね。

それからもうひとつ。こっちの方がみなさんの興味を惹くんじゃないかと思いますが、この本に書かれている技術をマスターすると、自分で自分を脱洗脳することが可能になるんです。

 

外部から植え付けられた価値観(固定観念)もある種の洗脳

洗脳と言われても、多くの人は自分には関係ないと感じるのではないでしょうか。私も最初、そんなふうに感じました。

でも、その先に『自分を脱洗脳することで、家族や学校、社会、メディアに無意識のうちに植え付けられてきた思考パターンや価値観から一度自由になれる』というような内容が書かれているのを読んで意識が変わりました。

これって、まさに固定観念(スピリチュアルの世界ではブロックなどと呼ばれているものですね)を自分で解除できる最強ツールじゃないですか!

 

とりあえず『強烈な変性意識状態の生成』をマスターしたいと思います

脳技術を本気で身につけるためには、一年以上は必要になりそうなので、とりあえず『強烈な変性意識状態の生成』をマスターしたいと思います。

途中で断念するかもしれませんが(笑)

その先を続けるかは、そのときの気分次第ですね。できるなら身につけたいけど、ざっと目を通した感じだと、けっこうな根気と時間が必要になりそうなので。

でも、単なる読み物としても十分に刺激的な内容ですよ!

 

 

最後にひとこと

なみに、自己暗示トレーニングの方は挫折しました。たまに練習を再開してみたりもするんですけど、瞑想の方が簡単で効果を実感しやすかったので、そっちに傾倒しています。