読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

【今週の指針】値段ではなく「本当に欲しいかどうか」を基準に物を選ぶ!

が本格化してからは、食材の買い出し時間を夜にずらしています。

今日も7時頃に家を出て、ついさきほど帰ってきたところです。

部屋で休憩がてら、今週の指針を発表したいと思います。

 

今週の指針はこちら……

f:id:chelsea-labo:20160704202245j:image

値段ではなく「本当に欲しいかどうか」を基準に物を選ぶ!

 

 

最近少しずつできるようになってきたのですが、食材に関しては別で、基本的には高いものには手を出せないような状態でした。

カボチャが欲しくて買い物に行っても、「今日は安くないからやめておこう」みたいな感じで(笑)

 

でも、心屋さんの本に「お金基準で選んでいては、お金への執着から自由になれない」というようなことが書かれてあるのを読んで、はっと気づいたんです。

そういえば、食費を気にして食べたいものを我慢するのも、自分をないがしろにする行為だよなあと。

なぜか生活費は別だという認識があったんですけど、そんなわけないですよね。遊ぶお金も生活するお金も学ぶお金も根本的には同じもの!

 

そんなわけで、貧乏な考え方のクセを直すべく、今日はそういうことを考えないように、なるべく直感で選んできました。

大阪産の曲っているけど緑色の濃いキュウリ、しろな、こまつな、愛知県産のコーン……とここまでは偶然売り出し中だったんですけど、人参は安売りしているものではなくて鮮度の高そうな熊本産のものを、カボチャは「ホクホクと甘みのあるおいし〜い南瓜です」というキャッチコピーに惹かれて、高い方を買っちゃいました。 

f:id:chelsea-labo:20160704202154j:image

これ絶対おいしいよ〜♡

 

今週はこの調子で節約生活からの脱却を目指します。ちなみに、クーラーも冷房病に気をつけつつ、自由につけることにしました。環境を快適に保つことにお金をかけて、その分バリバリ書きます。