嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

恋愛関係において価値観の変化があったときはきちんと相手に伝えた方がいいのかも

日で恋人のツン様と付き合って十ヵ月になります。

これまで黒歴史的な恋愛ばかり繰り返していた私にしては奇跡と呼んでもいいくらい順調に信頼関係を築けています。

小さな壁にはいくつかぶつかりましたが、すべて問題なくえいっと壊してきました。

おかげでモヤモヤすることもなく、付き合ったこ当初と変わらないまっすぐな気持ちで向き合えています。

f:id:chelsea-labo:20160725210637j:plain

それなのに、私にはひとつ気がかりなことがあります。

それは、「私がこんなに幸せでいられるということは、そのぶんツン様に負担がかかっているということでは?」ということです。

 

もくじ

  • 価値観の変化を伝えないと自分の過去の言葉を引きずらせてしまう?
  • タイミングよりも重くならない伝え方を考える
  • まとめ

 

 

価値観の変化を伝えないと自分の過去の言葉を引きずらせてしまう?

まにあるじゃないですか、「順調にいっていると思っていた矢先、恋人に振られてしまった」っていうシチュエーション。フタを開けてみると相手が不満をため込んでいたというアレです。

付き合う前に「けっこう我慢したり言いたいことが言えないタイプ」と言っていたので、「今はちゃんと言えてるかな?」と不安だです。

「まちには何でも話そうと思ってるよ」と言ってくれていたけど、なんとなく気をつかわせてしまっている感じもあって……。

最初のころは「我慢することと思いやりの境界線」がわからなかったので、無理している部分もあって、そのせいでいろいろ言ったり態度に出しちゃったりしたんですよ。

いまは気にしていないようなことがほとんどなんですけど……こちらの価値観の変化を伝えていないので、ずっと気を遣ってくれている感じがします。

この点についてどうしたらいいかと悩んでいたのですが、この記事を書きながら「やっぱりちゃんと伝えよう」という気持ちになってきました。

そうでないと、過去の私の言葉をずっと引きずらせてしまいそうです。

 

タイミングよりも重くならない伝え方を考える

こで気になるのは、こういうまじめな話をするタイミングです。

いつも「食事中だから」「せっかく楽しく話しているから」「ストレスが溜まっているから」という理由で先に延ばしすぎてタイミングがわからなくなります。

まじめな話=重い雰囲気になると思い込んでいるせいかもしれませんね。

実際、そんなに重い雰囲気になったことってないんですけど(笑)

私がなんでも深刻に考えすぎるせいかもしれません。

タイミングよりも重くならない伝え方を考えた方がよさそうですね。

 

まとめ

んだかまとまらない文章になってしまいましたが、もしいい方法があれば教えてもらいたいなと思って更新してみました。

みなさんが話し合いをするときに工夫していることがあればぜひ教えて下さい!