読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

社会人になってから六年以上続けていた家計簿つけを思いきってやめてみました!

お金・夢・才能・仕事

万円札破り神社ミッションと立て続けに荒治療的なことをした結果、貯金を減らすことへの抵抗が減って、素直に欲しいもの・やりたいことにお金を使えるようになってきました。

おかげで、旅行先でも気持ちよく散財できました。

以前の私だったら旅先でも節約が気になって、食べたいものを食べず、欲しいお土産も買わずで帰ってきちゃってましたが、今回の旅では完全に思いのまま!

これまでお金を使うときに感じていた変なストレスもなかったので、本当に100%旅を楽しむことができました。

f:id:chelsea-labo:20160812073947j:plain

でね、こんなふうにええ感じでお金のブロックが外れていく中で、当たり前のようにつけ続けていた家計簿の存在が気になるようになってきたんです。

なんかね、気持ちよくお金使ってきても家計簿つけるときにどうしても「けっこう使ったなあ」ってテンション下がっちゃうんですよ。(みんなもそうじゃない?)

もくじ

  • ついに家計簿を手放す決心を!?
  • 気分的にスッキリ! 生産性も上がりそうな予感
  • まとめ
  • あなたもやってみよう!

 

 

ついに家計簿を手放す決心を!?

れまでは見て見ぬフリをしてきたんですけど、ここに来て「私の場合、家計簿をつけることがお金のブロックに影響している!」という思いが強くなってきました。

それでも「家計簿をつけておかないとお金に困る」っていう思い込みがあって、なかなか決心がつかなかったんですけど、ついに家計簿を手放す決心をしました。

ただ、クレジットカードや家賃の引き落とし先の口座は、ある程度減ってきたら別の口座からお金を移さなくちゃいけないので、預金残高と引き落とし額だけは把握できるようにしています。

 

気分的にスッキリ! 生産性も上がりそうな予感

だ始めたばかりなのでどんな変化が現れるのかはこれからですが、とりあえずいまは気分的にものすごくスッキリしています!

家計簿つけるのって本当にめんどくさいし、テンション下がるし、しょっちゅう溜め込んでそれが他の作業の妨げになることもしばしばだったんですよね。

「ブログ書きたいなー、でもそろそろ家計簿つけなきゃ……めんどくさい、とりあえず寝よう」みたいな(笑)

それがなくなったおかげで生産性もしくはぐーたら性がアップしそうです。

また気が向いたら経過報告しますね!

 

まとめ

たり前にように続けていることでも、実は内心不快を感じていることってありますよね。それがある瞬間にひょっこり顔を出したときは、勇気を出して一度手放してみるのもいいんじゃないかと思います。

何事も経験しないことには本質がわかりませんからね。

 

あなたもやってみよう!

っと続けているけれど実は負担に感じていることを思いきってやめてみましょう。勇気が出ないなら、かんたんに元に戻せることで実践してみるといいですよ!