嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

【女性限定記事】PMSでつらいときはとにかく休んでね! それでも回復しないときは自分で自分を責めていないかに注目してみること

ょうど一カ月ほど前にPMS(月経の一週間~十日ほど前くらいから体調を崩す女性特有の疾患)に関する記事の中で、「次回はあえて体調を崩す前に休みます」と宣言しました。

 

↓この記事です

chelsea-labo.hatenablog.com

 

 

あのあと、手帳アプリにも登録してフライング休暇を取る気満々だったのですが、どうやらホルモンバランスを崩してしまったらしく、予定より二週間も早く次の月ものが来てしまいました。

 

 

月モノが始まったのが旅行前だった上に、そのあとすぐにお盆休みに突入したので、リラックスはしていたのですが、なぜか二週間以上出血が続いていました。

でも、いつものような無気力感はなく、むしろいつも以上にエネルギッシュで次から次にアイディアが浮かんで来るような状況でした。

つるぞのちゃん飼育係のアイディアも旅行中に浮かんできたアイディアなんです。

こんな感じで上昇気流が来ていたので、「イヤッフ~!!」と調子に乗りまくっていたら、案の定、波の上でひっくり返ってしまいました。

 

どよよ~ん……

 

再びあの地獄の無気力期間の始まりです。

あっさりあきらめて寝るなり焼くなり(なんか違う)好きにすればいいのに、前日までの自分との落差が怖くて、また無理にがんばろうとしてしまいました。

 

でもね、途中で思い出したんですよ!

 

「あんたひねくれものだから、どうせこっちが腹をくくって休もうと決めたら、突然やる気が復活したりするんでしょ?」

 

って。

 

それが昨日のことだったんですけど、みなさんご存じの通り、二本(一本は別ブログ)だけなんとか記事を更新して、あとは漫画や小説読んだり昼寝したりして過ごしていました。

でも、今日になってもまだやる気が出ない……。

とりあえず今日から事務所の仕事が再開になったので出勤して、淡々と作業をこなして来ました。特に楽しくはないけどしんどくもない、ほんとうにふつうな感じでした。

家に帰ってきてご飯を食べ終えた時点ではまだがんばろうと思っていたのですが、もう全然体が動かないし気力もないのであきらめて瞑想をすることに。

でも、座るのしんどいから寝転んでやりました(寝る気満々!笑)

そのとき浮かんできたのが、

 

「どうしようどうしよう、また時間を無駄にしてる。少しでも何か前に進めればいいのに、何から手をつけたらいいかわからないし、何をしても無意味な気がして動けない……こうやって何もしていない時間が一番無駄なのに!!」

「私ってなんてつまらない人間なんだろう。こんな自分じゃそのうちツンくんに愛想尽かされる」

 

とまあ、こんな感じの自分を責める言葉ばかりで……(苦笑)

 

そこでやっと自分で自分を責めてしまっていることに気づきました。

やっぱり気づいたら何かしら変化が起こるものらしく、そのまま好きなだけ眠ったあとは、ここ二日間の無気力なんて忘れちゃうくらいエネルギーが満ちていました。

もう今テンションMAXです! できれば夜更かししてでも書き続けたいくらい。(それをしたらまた揺り返しが来るのわかってるので慎みますが)

 

まとめ

気力の波が来ることに気づいてからいろいろと試して来ましたが、今回の経験で、早い段階で無理している自分に気づいて休み、なおかつ自分を責めていることに気づいてそれをゆるめてあげれば早く復活するということがわかってきました。