読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

ここ最近のブログの指向の推移! 夢を詳細にイメージしたり現実をコントロールしようとするのはやめました

のブログは初め、引き寄せの法則やマーフィーの法則として知られる「思考が現実になる」という理論を実践・検証するために立ち上げました。

だから、URLのアカウント名にlabo(研究所)という名前がついているんです。

f:id:chelsea-labo:20160818205313j:plain

しかし、実際にいろいろと試したり新しい考え方と出会ったりするうちに、少しずつ自分の軸となる生き方が変わってきました。

そのため、検索で初期の頃の記事にたどりついた方などは、最新記事を読んで混乱してしまう可能性があります。

それを防ぐためにも、一度ここで最近のブログの指向の推移についてまとめておきたいと思います。

 

 

ブログ開設当初:引き寄せの法則、マーフィーの法則など

ログ開設当初は、上で書いた通り引き寄せの法則やマーフィーの法則などを中心に扱っていました。

両者ともに「思考が現実になる」という考え方をベースにした理論です。

この頃は、「自分がすでに望む状態になっている」とイメージする方法や、潜在意識が優位になっている状態を利用した自己暗示、すでに夢が叶ったこととして書き込む願い事手帖などを実践していました。

今もこの時期に学んだことは生きていますが、「夢を詳細にイメージすること」「現実をコントロールしようとすること」は現在の考え方と矛盾しているのでやっていません。

 

現在の指向その①私たちはありのままで完全な存在である

で紹介した法則に代わって、現在はスピリチュアルカウンセラーの大木ゆきのさんと、心理カウンセラーの心屋仁之助さんの二人の考え方を支持しています。

まず、大木ゆきのさんは、「私たちはありのままで完全な存在である」という考えのもと、「今のままの自分を受け入れること」を基本として様々なメソッドを提唱していらっしゃいます。

自分の身に起こる問題は「あなたはこういう思い込みを持っていますよ」というメッセージなので、そのことに気づくと自然と解消に向かうという考え方には、私も随分と助けられました。

また、「思いのまま」の人生を送ろうとするのではなく、自分の心に素直に生きることで”宇宙におまかせ”すれば思い通り以上の人生を送ることができるという理論も、私にとっては新鮮でした。

 

ameblo.jp

 

現在の指向その②:がんばらない教を世に広めている心屋さん

こ一番の推しはなんといっても心屋仁之助さんです。

「がんばるのをやめて素の自分を出した方が、不思議と人にも好かれるしお金も流れ込んでくる」という目からウロコの理論を知ったことで、恋愛面でも仕事面でも多くの問題が解消されました。

また、前提を変えることで問題が消えることを知ってからは、問題と向き合うことが楽しくなってきちゃいました。

恋愛面でも多くのヒントをいただけたおかげで恋人との仲もますます深まり中!

 

ikkagetsu-10mannen.hateblo.jp

 

ikkagetsu-10mannen.hateblo.jp

ikkagetsu-10mannen.hateblo.jp

 

まとめ

んな感じで、イメージの力で人生をコントロールしようとする方針から、自分自身を受け入れて素直に自己表現していくという方針にシフトチェンジしました。

まだこれといった大きな変化は体験できていませんが、少なくとも今の方が幸福度は大きいです。