嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

【今週の指針】「どう生きても私は○○から一生愛される!」という前提で過ごしてみる

回の更新からだいぶ日数が空いてしまいましたが、久しぶりに【今週の指針】を投稿します。

今週の指針はこちら……

f:id:chelsea-labo:20160827205223p:plain

 

「どう生きても私はから一生愛される」という前提で過ごしてみる!

 

 

お母さん、お父さんの望む子どもになろうと、やりたくもないことをがんばってしまうのは、そうしないと愛されないと思っているから。

 

友だちの前でいい人ぶってしまうのは、そうしないとみんなが離れていってしまうと思っているから。

 

恋人のために尽くしすぎてしまうのは、そうしないといずれ愛されなくなるかもしれないと不安だから。

 

恋人や夫(妻)に対して過剰に嫉妬してしまうのは、心のどこかで「いつか相手からの愛情が尽きてしまう」と思い込んでいるから。

 

私は、恋人に対する嫉妬に悩んでいたとき、自分の中に「いつか愛されなくなる」という不安が潜んでいることに気づきました。

 

恋愛関係が長引くにつれてお互いに愛情がなくなっていくということ、それから親の期待を裏切るたびに「もう次はないぞ」とおどされることを繰り返し経験してきたので、「愛は時間が経つにつれて失われてしまうもの」「愛は相手の期待通りに生きなければ得られないもの」だと思い込んでいたんです。

 

でも、それは真実であって真実ではありません。

私が自分の過去からそういう「前提」を作り出して、勝手にそれに従って生きてきただけのことだったんです。

 

だけど、これからは「どう生きても自分は親や友人、恋人から一生愛される」という前提で生きてみようと思います。

 

どう生きてもあの人から一生愛されるのだとしたら、あなたはどんなふうに生きてみたいですか?

 

……ということで、今週は「どう生きても自分はあの人から一生愛される」という前提で過ごしてみましょう!

 

「一週間くらいなら、多少無茶をしても最悪ケンカ程度で済むよね!」という軽い気持ちで、いつもと正反対の生き方を試してみましょう!

 

▼部屋に眠っているディズニーグッズ、思いきって売ってみませんか?

ホコリをかぶしておくくらいなら、お金に換えてこづかい稼ぎしちゃいましょう!