読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

自分にとっての真ん中は自分でOK♪ シンプルにそれを伝えるだけで人間関係はスムーズになる?

「あんたは正しいも間違いもないって言うけど、お母さんには『正しいか間違いかで考えるのはよくない』って言うやん。それは『よくない』って思ってるからやろ」

先日、母からそう言われてはっとしました。 

それもそうですよね。

じゃあ、中立とかニュートラルってなんなんでしょう?

f:id:chelsea-labo:20161208114119p:plain

こんな話をらいくみさんにしてみたら、めちゃくちゃしっくりくる答えをいただきました。

 

 

「中立とかいらんで。だって、自分が真ん中やもん。中立になろうとするってことは、自分でない何かに合わせにいくってことやろ?」

 

……なるほど!

 

めっちゃわかりやすいし、一瞬で腑に落ちました。

 

「その考え方、私は嫌いやな」って思ったら、その感覚が自分にとっての真ん中でいい。それを「でも、嫌いとか思うのはよくない」と言って矯正しようとするから滞ってしまってたのか。

 

人間関係って本当は、その自分の真ん中の感覚を、「私はこれが好きだからこうしたい」とシンプルに表現すればいいだけのことなんだと、最近やっとわかってきました。

でも、いろんな事情でそれができないと、「そんなことするなんて常識的がなさすぎる!」と相手を裁いて、無意識のうちにコントロールしようとしてしまう。

これがこじれる原因なのだなあ、と思ってはいてもすぐには変われないのが人間(笑)

 

私も最初の「~してほしいな♡」は言えても、「なんで?」って聞き返されると、つい相手を説得できる理由を探してしまいます。

あと、「嫌」って言われたら、「じゃあ、もういい。~するから」って相手が困るようなことを言っちゃったり。

それでもお願いしたいなら、「お願い!」って言えばいいだけなのに。そして、それでも断られたらそれ以上はどうしようもないことなのに。

 

かんたんなことなのに、素直にそれができない人間って、外側から見たらめっちゃへんてこりんな生き物なんだろうな(笑)

 

でも、まあ、「そんなひねくれた自分も可愛いやん♡」ってことで、楽しくやっていけたらいいなと思います。