読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

今すぐ夢が叶っても大丈夫? 自信を持ってイエスと答えられるなら望みの実現は目前かも

最近よく、「もうそろそろ作家としてデビューする準備整ったでしょ」って、頭の中で宇宙に向かって話しかけてます。

 

こんばんは、つるぞのです。

 

準備が整ったと感じる理由は、

 

  • 書くこと自体を楽しめるようになった
  • コンスタントに新しい作品を書き続けられるようになった
  • なんだかんだ書き続けてきた期間が10年を超えたことで、今後も書き続けていく自信が持てた
  • 一日中家で小説と向かい合えるマインドが育ってきた

 

ざっとこんな感じです。

 

ということで、宇宙さん、もうそろそろ新しい舞台に連れてってくれていいですよー。

 

ていうか、もしかしたらもう夢が叶ったと言ってもよさそうな出来事があったのですが、まだ確定じゃないので伏せておきます。

 

みなさんも、今すぐ夢が叶っても大丈夫か自分に問いかけてみるとおもしろいですよ。

「早く叶ってー!」って思ってる割に、いざ想像してみたら「でも、今叶っても心の準備が」ってなるかもしれません。

私もずっと「今叶っても次の作品書ける気がしない」って思ってました(笑)

 

で、もし、今すぐ叶うとマズイ理由が見つかったら、そこをクリアするように動いてみるといいですよ。そこがキレイになると、たぶん準備オッケーになって、次の段階に進めるんだと思います。

 

実際に作家デビューしたら、はっきり断言できるんですけど、今はまだ曖昧にしておきますね。