読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

どうせ二人で暮らすなら、一人ではできないような体験がしたい!

在、カメのようにのろのろと同棲の話が進んでいます。

六月以降の引っ越しを目安に部屋を探そうとか、生活費をどうするかとか、そんな話をたまーにチョイチョイと。

そうやって現実味を帯びてくると、「生活が変わってしまうのではないか」と不安になったりもするのですが……。

二人で住んでも何も変わらないなんて、そっちの方が面白くない!

と、最近はこんなふうにも感じられるようにもなってきました。

せっかく一緒に暮らすのだから、一人ではできないような体験をいっぱいいっぱいしたい。これまでに感じたことのない感情も味わいたい。

彼と一緒にいると、たまに我が子に振り回されているような感覚に陥るのですが(相手の方がもっとそう感じてるかもだけど笑)、その予測不能な現実の広がり方を楽しんでいる自分もいます。

お友だちのまちゃとも夫妻に「ネタには困らんくなるよー」って言われたんですけど、ほんとにそうだろうなって。

こんな感じでワクワクしている今日この頃です。