読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

理想の仕事についてわがまま放題に書いてみました! こんな仕事があったらぜひ誘って下さい♡

回の記事の冒頭でさらりと書きましたが、私は現在、「自由に通える場所」を探しています。

そういうことは以前からずっと考えていたんですけど、「そんな都合のいい仕事あるはずない」という思いからあきらめていました。 

 

(↑↑↑PR:自分の「好き」や「特技」をかんたんに販売できるココナラ★アイディア次第で意外なことがお金になるかも!? 私も使っています)

 

でも、私が知らないだけで、もしかしたらどこかにそういう場所があるかもしれないので、今回は理想の仕事について書いてみたいと思います。

「こんな仕事があったら紹介して!」というただのアピールなので、興味がない人はスルーして下さい!

 

 

出勤も勤務時間も自由な職場がいい!

にかく気まぐれで、「書きたい」衝動がやって来たら矢も楯もたまらないといった案配なので、思い立ったときにふらりと出勤したいです。

勤務時間も自由で、「好きな時間帯に好きなだけ働いてね」っていうのが理想。

事前に出勤日や時間を申告するのは、当日になって気が変わる可能性があるのでNGでし。

 

仕事内容はゆるさ重視! 文化祭の出し物的なノリがいいです

事内容は悩むところですが、できれば人との交流が多い仕事がいいです。

でも、のんびりおしゃべりしながらできる仕事なら、接客業的なものでなくてもOK。

逆に、飲食店や販売店などでのガチの接客は嫌です。

でも、文化祭の出し物的なゆる~い感じの接客なら、ぜひやってみたいです。

コワーキングスペースやゲストハウスの受付とかも楽しそう。

 

こういう環境はNGです!

下のような環境はNGです!

  • 分煙されていない、あるいは中途半端な分煙で煙が流れ込んでくる
  • 自由にトイレ休憩を取れない
  • エロ路線を要求されるところ
  • 男性と密室に二人きりになる
  • ミスしたらどえらいことになる
  • 体力が必要(屋外での仕事など)
  • 免許が必要
  • 飲食の必要がある

ざっと思いつく範囲で挙げてみました。

 

最低賃金以上であれば給料にはこだわりません!

料は、最低賃金より上であれば特にこだわりません。

感覚的には、「小説のネタ集めついでにお小遣いが稼げたらいいなあ」という感じです。

 

まとめ

んな感じの仕事があったら最高です! 

もしあったら、ぜひ誘って下さい!

「そんな仕事あるはずない!」っていう声が聞こえてきそうですが、本当に好き勝手書いただけなので適当に読み流して下さいね♪