読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

理想の仕事スタイルと欲しい収入を書き出してみたら、とんでもない矛盾に気づいた!

い最近、大木ゆきのさんの新刊「神さま! がんばるのは嫌ですが、大成功する方法を教えてください!」を購入しました。

この本には読者限定のグループページがあって、そこで自分がやっていることを投稿したりできるんです。それ目当てで購入しました(笑)

 

 

ブログを毎日読んでいるので、内容にはそこまで目新しさを感じなかったんですが、自分の望む人生をデザインするのが楽しそうだったので、今朝遊び感覚でやってみたんです。

そしたら、おもしろい矛盾に気づきました!

 

 

その章の中に、「どれくらいの収入が欲しいですか?」「どんな一日、どんな一年にしたいですか?」という質問が出てきたので、思いつくまま好き勝手に書き出してみたんです。

 

その内容が……

 

  • 年収360万円
  • 一日4~6時間を執筆時間に充てる
  • のんびり家事をする余裕がある
  • 週に三日ほどは執筆以外のやりたいことに時間を使う
  • 年に三回くらいは10日以上の休み(プラス恋人が休みのときは休んで、年末年始などもふつうに休む)

 

とまあ、こんな感じなんです。

 

で、ここで思い出してほしいのは前回の記事。

 

「自分の収入を時給1000円って決めてた」っていう話をしましたよね?

 

上のリストを見ると、どう考えてもそんな時給じゃ無理なわけですよ。

 

そりゃあ、なかなか収入増えないよなあって、納得しました。

 

信じる信じない以前に、真逆のこと信じてるやんって!!

 

ここで気づいたことで、またちょっといろいろ動き出す予感★

 

まとめ

ういう矛盾って、おそらくお金以外の面にもいっぱい潜んでいるはずです。

私だけじゃなくて、これを読んでいるあなたの中にも。

ノートに書き出す作業は定番だし、何回もやって飽きている人もいるかともいますが(私もそのうちのひとりです)、矛盾を見つけるにはもってこいなので、よかったらこの機会にもう一度やってみて下さい。