嘘にまみれた「私」の脱ぎ方

人から嫌われないために装っていた「私」を脱ぎ捨てて、素の自分で生きていく決意をした私の大暴走をご覧あれ!

好きな仕事で二人が遊んで暮らせるくらい稼げるようになって、彼氏をマネージャーとして雇いたい!

近、ツン様の「時間がある時に二人でできる副業ないかな?」という一言がきっかけで、カップルビジネスを考え始めました!

「二人が夢中で楽しめることって、なんだろう?」

あれこれ想像をふくらませながらスケッチブックにネタ出し中♪
私たちは共通の趣味が少ないので、一緒にできることが増えたら嬉しいなあって思ってます♡

 

f:id:chelsea-labo:20170522104335j:plain

 

日曜日もそんな話を彼としていたんですけど、実はそこで、私の壮大な(?)夢が発覚したので、今日はそれについて書きます。

 

 

先週の日曜日、夕食後に一緒にくつろいでいるときのことです。

それは、彼から「何かいいアイディア思いつた?」と聞かれた瞬間に、突然くっきりとした輪郭を持って浮かび上がってきました。

 

私の壮大な夢、それは……

 

私一人で二人が遊んで暮らせるくらい収入を得られるようになって(もちろん、この

「仕事」というのは、執筆業や小説のコーチなど私が夢中で楽しめることに限る)、彼氏にはドライバー兼マネージャーになってもらうこと♡

取材を兼ねて一緒にあちこちお出かけできたら最高だなー(∩´∀`)∩

あと、仕事はどこでもできることに限定して、二人でいろんな土地を転々としながら暮らしていきたいです。不安がりで、環境の変化が苦手なくせに、なんでそんな生活に憧れているのか自分でもよくわかりません(笑)

 

ここ数年、男の人に養ってもらいたい願望が強かったのに、出てきた願望が真逆だったからびっくりしました(笑)

結局、「自分には稼ぐ力がない」って思ってるから男の人に頼りたかっただけで、稼げるのであればどんどん自分で稼ぎたいみたいです。

 

今年の後半の課題は、

 

「自分には稼ぐ力がない」という思い込みと徹底的に向き合うこと!

 

になりそう……。

(そういえば、さおりんさんの初級セミナーでもこれに近いの出てきてたな~)

 

ちなみに、彼に頼みたい仕事は、取材の同行&サポートの他、出版社さんとの契約管理、メンタル的なサポートなど。その他、彼の知識と特技を生かして、私が苦手な部分で全面的に助けてもらいたいです。

 

ツン様にこの話をすると、「がんばってー♡」とうれしそうだったので、「いいの? 弁護士やめるの? あちこち転々とするの?」って聞いたら、「いいよ!」って大喜びで返ってきたという……(笑)

彼氏は頼りになる人だけど、あまり「俺について来い」っていうタイプではないので、案外、そっちの方が合っているのかもしれません。

 

マネージャーの彼と取材に出かける想像をすると、めっちゃニヤけるんですよね♡

この夢、絶対に叶えよう。

 

余談ですが

氏にマネージャーをしてもらうというアイディアは、堺雅人&宮崎あおい主演の映画「ツレがうつになりまして。」がもとになっています。

奥さんが漫画家として大成功したあと、旦那さんは出版社(?)を起ち上げて奥さんの仕事をサポートしているそうなんです。

これを観ていたときは、「そんな紐みたいな旦那、嫌だ~」って思ったんですけど(ひどい!)、どういった風の吹き回しなんでしょう(笑)

 

(↑0円~400円でオンライン視聴可能です)